カメラマン、たまにはまったり行きましょう


by 6zhnizkedz

早朝、男性はねられ死亡、酒気帯び運転36歳会社員逮捕 大阪(産経新聞)

 29日午前4時35分ごろ、大阪市城東区鴫野東の市道交差点で、横断歩道を渡っていた男性が軽ワゴン車にはねられ、病院に搬送されたが間もなく死亡した。城東署は、自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)容疑で軽ワゴン車を運転していた大阪市城東区森之宮の会社員、南園奈央容疑者(36)を現行犯逮捕。自動車運転過失致死容疑に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

 城東署によると、死亡したのは城東区鴫野西の男性(59)とみられ、身元確認を急いでいる。現場は信号のある交差点。

【関連記事】
TBSに魔物? オードリー春日骨折で企業体質明らかに
ナニワ金融道のネタ実践? 飲酒運転“飲み消し”男
デビュー前に逮捕…アレに憧れた予備軍が都会で“演習”
哀川翔とaiko接触事故 2人にケガはなし
「・・・壱」お手製の漢字ナンバープレートで公道走行

首相不起訴は「不当」 検審に申し立て(産経新聞)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
機長と巡視員の「協力不足」指摘=巡視ヘリの送電線接触−運輸安全委(時事通信)
日中歴史共同研究報告書 妥協求めた政治的研究(産経新聞)
東海道新幹線 乗客缶詰めなぜ 「再開遅れる」避難見送り(産経新聞)
[PR]
by 6zhnizkedz | 2010-02-04 01:38