カメラマン、たまにはまったり行きましょう


by 6zhnizkedz

28県議会…外国人参政権反対、大阪市会も意見書提案へ(産経新聞)

 大阪市議会最大会派、自民党市議団(32人)は23日、政府・与党が検討している永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案に反対する意見書案を定例会閉会日の25日に提案する方針を固めた。自民だけで過半数に達しておらず、可決されるかは不透明だ。

 意見書案では参政権付与について「憲法上問題がある」と主張。「参政権を取得するためには国籍法に定める帰化によるべきだ」としている。

 大阪市議会は定数89(欠員1)。自民は公明(20人)と文面を調整しているが、公明は参政権付与に賛成の立場で合意は難しいとの見方もある。民主(20人)の保守系市議から造反者が出たとしても過半数の確保は困難な情勢だ。自民幹部は「他会派と調整がうまくいかなくても否決覚悟で提出する」と話す。

 同市議会では平成7年、自民を除く公明、共産など各派の賛成多数で外国人への参政権付与を求める意見書が可決されている。

 参政権をめぐっては、決議などで反対の意思表示をした都道府県議会は28県に上る。政令市では新潟市議会が2月25日、浜松市議会が同26日に反対の意見書を可決。8年に賛成の意見書を可決した静岡市議会も今月24日に慎重な対応を求める意見書を提案、可決される公算が大きい。

【関連記事】
“国境の島”は外国人参政権付与に反対 与那国町、壱岐市など
外国人参政権 「反対」が「賛成」を逆転
外国人参政権法案の今国会提出は困難 民主・山岡氏が韓国大使に
外国人参政権 枝野行政刷新相「傍論でも最高裁の見解」
石原知事、外国人参政権「絶対反対だ」 都議会で答弁
20年後、日本はありますか?

谷町線で保守中ケーブル切断 15万人影響(産経新聞)
水俣病未認定訴訟、チッソが和解案受け入れ(読売新聞)
通天閣ロボ 大阪PR「どこでも行くで」(毎日新聞)
<中部電力>風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境(毎日新聞)
熊本市長に政調費返還請求命じる=市議に交付の478万円−熊本地裁(時事通信)
[PR]
by 6zhnizkedz | 2010-03-29 22:29